« 夢の現象学(23):久しぶりの夢日記の巻、『夢科学四千年の答え』が5月末に出るらしいの巻 | トップページ | 夢の現象学(25):超巨大ヘビの夢を脅威のシミュレーション機構の発動として解釈するの巻 »

2010年4月21日 (水)

夢の現象学(24):終章に「夢の現象学」を配した本が出る予定の巻

■終章に「夢の現象学」を配した本が出る予定の巻

 5月末日(?)に化学同人から出る予定の本のタイトルが決まった。これで、このブログでも広報活動を始められる。書名と目次は以下の通りである。ご覧のように、終章に「夢の現象学」を配してあるところが、類書にない特色だろう。目次の最後に「あとがき(抜粋)」へリンクを貼っておく。

++++++++++++++++++++++

『人はなぜ夢を見るのかー夢科学四千年の問いと答え』

渡辺恒夫著、京都:化学同人、2010年5月31日刊行予定

<目次>

序章 映画『マトリックス』の問いー付 本書の構成

第1章 ギルガメシュ叙事詩に始まる

第2章 フロイトとユングー深層心理学の時代

第3章 夢の現代科学の始まりーレム睡眠の発見

第4章 もう一つの夢の現代科学―ホールのシリーズ分析と内容分析

第5章 夢にはなんの意味もない?―レム睡眠の仕組みと夢の脳生理学的なモデル

第6章 レム睡眠の機能―レム睡眠は記憶を整理するか

第7章 夢の源泉は記憶か

第8章 夢の進化理論

第9章 明晰夢と自己意識の発達

終章 夢の現象学

あとがきーバベルの図書館より(http://homepage1.nifty.com/t-watanabe/atogaki_kagakudojin.pdf

« 夢の現象学(23):久しぶりの夢日記の巻、『夢科学四千年の答え』が5月末に出るらしいの巻 | トップページ | 夢の現象学(25):超巨大ヘビの夢を脅威のシミュレーション機構の発動として解釈するの巻 »

哲学」カテゴリの記事

心理学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501358/64489746

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の現象学(24):終章に「夢の現象学」を配した本が出る予定の巻:

« 夢の現象学(23):久しぶりの夢日記の巻、『夢科学四千年の答え』が5月末に出るらしいの巻 | トップページ | 夢の現象学(25):超巨大ヘビの夢を脅威のシミュレーション機構の発動として解釈するの巻 »

電子ジャーナル:こころの科学とエピステモロジー

ブログの主の最新刊

最近の記事

無料ブログはココログ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

人文死生学研究会