« 夢の現象学(15):ハリー・ポッターそっくりの夢を見たの巻。 | トップページ | 夢の現象学(17):フッサールこそ遍在転生観の元祖であることを発見したの巻 »

2009年10月27日 (火)

夢の現象学(16):太平洋戦争末期、平和要求部隊なる部隊にいたの巻

■太平洋戦争末期にいて、平和要求部隊なる部隊にいたの巻

2009年10月27日。朝7時45分。夢を見た。太平洋戦争末期にいた。あるいは、その当時についての父の話を聴いていて、話の中に入り込んだ、というのが正確かもしれない。私は父になっていたのかもしれない。

 ある部隊に属していたのだが、そこでは、部隊の再配属をしていた。左軍、右軍、というように兵員を再配属していくのだが、私はそのどちらでもない、平和要求部隊なる部隊に配属された。

 この部隊は、最高司令官直属でーーということは天皇直属ということかーーいよいよとなったら白旗を掲げて和平を米軍に要求する役だそうだった。

 記憶に残る最後の場面では、私は道を歩いていて、ジープに乗った将校のひとり(なぜか米人のような顔をしていた)が、もう一人に、自分は平和要求部隊に配属になったという話をしているのが、ジープのガラス窓ごしに聞こえた。声が大きすぎるので誰かに聞かれはしないかとヒヤヒヤした。なぜか、他の兵隊に聞こえたら悪いことのような気がしたからだ。(京成電鉄の車内にて。朝9時半。)

 ちなみに、亡父にそんな話を聴いたことは一度もないし、この話に関連するような連想をしてみても、心当たりは全くでてこない。

 *******この項、続く******

■■■【お願い】ブログにも著作権があります。無断転載を禁じます。引用の際は、「プロフィール」欄を参照して本ブログの著者名を明記し、併せてURLも必ず書き添えてください。■■

« 夢の現象学(15):ハリー・ポッターそっくりの夢を見たの巻。 | トップページ | 夢の現象学(17):フッサールこそ遍在転生観の元祖であることを発見したの巻 »

哲学」カテゴリの記事

心理学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/501358/46600322

この記事へのトラックバック一覧です: 夢の現象学(16):太平洋戦争末期、平和要求部隊なる部隊にいたの巻:

« 夢の現象学(15):ハリー・ポッターそっくりの夢を見たの巻。 | トップページ | 夢の現象学(17):フッサールこそ遍在転生観の元祖であることを発見したの巻 »

電子ジャーナル:こころの科学とエピステモロジー

ブログの主の最新刊

最近の記事

無料ブログはココログ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

人文死生学研究会