2018年4月27日 (金)

フッサール心理学(47):ボーヴォワールの自我体験(意識の超難問体験)の巻/夢の現象学(143):恐竜のような長い首の列車に乗って高知に行くの巻

■シモーヌ・ド・ボーヴォワールの自伝シリーズ『決算のとき』の冒頭に、深い自我体験...

» 続きを読む

2018年3月17日 (土)

夢の現象学(142):北極圏の街にいた夢の巻/ダライラマの花嫁の夢の巻/

■2018年3月15日。朝。北極圏の街にいた。アラスカらしい(と思ったのはひょっ...

» 続きを読む

2018年3月 5日 (月)

夢の現象学(141):高校時代のクラスメートの家を訪ねるの巻/オープンアクセスジャーナル『こころの科学とエピステモロジー』が創刊に向けて原稿募集中

■2018年3月4日。朝。氏原君の家を訪ねる夢。氏原君とは高校時代のクラスメート...

» 続きを読む

2018年2月28日 (水)

夢の現象学(140):殆ど巨樹一本から成る鎮守の森の巻/オープンアクセスジャーナル『こころの科学とエピステモロジー』が創刊に向けて原稿募集中

■2018年2月24日朝こ  小さな神社の鎮守の森にいた。この森がどうやら、殆ど...

» 続きを読む

2018年2月17日 (土)

夢の現象学(139)双頭の犬の巻/『こころの科学とエピステモロジー』創刊号に向けて原稿募集中

■2018年2月14日朝  最初の方は憶えていない。犬を連れて競走をしているよう...

» 続きを読む

2018年2月 3日 (土)

新感覚のオープンアクセスジャーナル『こころの科学とエピステモロジー』が、創刊に向けて原稿募集中です

●●●新感覚のオープンアクセスジャーナル『こころの科学とエピステモロジー』は、創...

» 続きを読む

夢の現象学(138):『失われた時を求めて』の語り手の幼少期はフッサールだという思念にウトウトしかけて落ち込んだの巻

■2018年1月28日(日)。朝6時ごろ。  京都にいた。私を知っているという女...

» 続きを読む

2018年1月22日 (月)

人文死生学研究会HP開設のお知らせ

■2018年1月22日 人文死生学研究会HPを開設したのでお知らせします。  下...

» 続きを読む

2018年1月13日 (土)

夢の現象学(137)アインシュタインと握手するの巻/人文死生学研究会を『人文死生学宣言』の出版記念シンポジウムとして開催するプラン

■2017年1月13日。明け方。アインシュタインと握手し、話もした夢。  夢の中...

» 続きを読む

夢の現象学(136):地底にらせん状に降りてゆく身体感覚、高知新聞記者二人の名が思い出せない、など夢4題の巻

■2017年12月29日(金)。朝7時。夢を見た。研究者・著述家と編集者の集まり...

» 続きを読む

2017年12月27日 (水)

夢の現象学(135):地平を備えた夢(その2)の巻/『人はなぜ夢を見るのか』(化学同人)の韓国語版が出たの巻

■2017年12月25日。夢を見た。例によって最後の場面しか憶えていない。  大...

» 続きを読む

2017年12月15日 (金)

夢の現象学(134):地平(Horizont)を備えた夢の巻/サルトルの夢理論(その2)の巻

■フッサール現象学でいう地平(Horizont)を備えた夢を見た。  右手に林が...

» 続きを読む

2017年12月 9日 (土)

夢の現象学(133):続きの夢を久しぶりに見るの巻/サルトルの夢理論の巻

■2017年12月9日(土)。早朝、目覚めてすぐ、スマホにキーワードを打ち込む。...

» 続きを読む

2017年11月14日 (火)

夢の現象学(132):卒業式の夢は自分の死の象徴だの巻/『人文死生学宣言』の宣伝用リーフレットの巻

■11月4日(土)、朝。夢を見た。  卒業式の予行演習の会場にいた。東邦大学らし...

» 続きを読む

2017年10月31日 (火)

夢の現象学(131):小公子が7人いたの巻/馬の代わりにライオンが牽く馬車の巻/近著『人文死生学宣言』の装幀が出来たの巻

■2017年10月24日(火)。早朝4時ごろに目を醒まし、スマホに次の3つのキー...

» 続きを読む

2017年10月20日 (金)

夢の現象学(130):50年以上前の下宿屋の一室に現在時として戻ったの巻

■2017年10月11日(水)。夢の中では京大に入学して最初に下宿した元田中の部...

» 続きを読む

2017年10月 7日 (土)

夢の現象学(129):駅での別れが永訣を予感させる夢の巻/近著『人文死生学』の表紙がデューラー「騎士と死と悪魔」に決まったの巻

■2017年10月7日。賑やかな夢を見たが、最後の場面しか思い出せない。駅での別...

» 続きを読む

2017年10月 4日 (水)

夢の現象学(128):夢3題の巻/バイエルン歌劇団『魔笛』観劇の巻/電子ジャーナル(こころの科学とエピステモロジー)の創刊準備号が発行されたの巻

■2017年8月29日(火)。夢をみた。私は安倍内閣の書記官の一人らしかった。色...

» 続きを読む

2017年9月 6日 (水)

フッサール心理学(46):アレクサンドリアの女性哲学者ヒュパティアを描いた『ハイペシア上・下』(春秋社文庫、昭和10年刊行)をついに読んだの巻

■『ハイペシア(上・下)』(チャールズ・キングスレー作、村山勇三訳、春秋社文庫、...

» 続きを読む

2017年8月16日 (水)

フッサール心理学(45):『こころの科学とエピステモロジー』というオープンアクセスジャーナルを発刊するの巻

■有志と図って創刊を準備していた、電子ジャーナル『こころの科学とエピステモロジー...

» 続きを読む

2017年8月14日 (月)

夢の現象学(127):高知に大火が迫る緊迫した夢の巻/下手なSFのような夢の巻

■2017年8月7日(月)。世田谷にて。朝6時。高知にいた。色々あったようだが醒...

» 続きを読む

2017年7月30日 (日)

夢の現象学(126):京都を引き払う日々の巻/合宿で実験をやるの巻

■日時記録なし。多分2017年6月29日(木)朝の夢か。  京都にいるのもこれが...

» 続きを読む

2017年7月 3日 (月)

夢の現象学(125):『小公子』『セイラ物語』を明治の若松賤子訳で読み、明晰夢研究へのヒントを得るの巻

■『小公子』『小公女』といえば児童文学の古典中の古典中だが、小学生の頃は科学少年...

» 続きを読む

2017年6月16日 (金)

夢の現象学(124):独我論者の国にいて異星人侵略の報を受けるの巻

■2017年6月16日。早朝5時過ぎ。どこかの苑(その)にいた。苑は独我論者の国...

» 続きを読む

2017年6月14日 (水)

夢の現象学(123):日本人初の月着陸宇宙船飛行士として出発する前夜の巻/紀元5世紀の他者に成る夢の実例を発見の巻

■2017年6月13日。朝6時。夢をみた。日本人初の月着陸宇宙船飛行士として、月...

» 続きを読む

2017年6月 7日 (水)

夢の現象学(122):警官の顔が7年前にテレビで見た白人の顔だった夢ほか、夢4題の巻

■2017年5月28日(日)早朝6時。  夢を見た。どこかから大学に(T大学か?...

» 続きを読む

2017年5月21日 (日)

夢の現象学(121):10日後ばかりか3年後にタイムトラベルした夢

■2017年5月18日。明け方に見た夢。  『人文死生学』執筆者会議に出ていた。...

» 続きを読む

2017年5月 6日 (土)

夢の現象学(120):夢の想起が別の夢でなく現実の回想を引き寄せたの巻/ドイツ語の昔話の出だしが夢では英語になっていたの巻

■2017年4月5日(水)。 図書館にて。12時過ぎ。今朝方の夢の断片を思い出し...

» 続きを読む

2017年4月 2日 (日)

夢の現象学(119)/フッサール心理学(44):夢の中で他者問題を考え、現実の研究会で処女論文『他人の存在をめぐる論争』を配布するの巻

■2017年3月14日。明け方。次のようなメモをスマホに打ち込んでまた眠った。 ...

» 続きを読む

2017年3月 4日 (土)

夢の現象学(118):夢4題(夢の中で意識がとんだ、等)の巻

■またしてもキーワード式夢想起法の失敗の巻。2017年1月16日(月)。早朝、目...

» 続きを読む

«夢の現象学(117): 夢の中で「宇宙の無窮の時の流れの中で、なぜ今は私が生きている時間帯なのか?」と考えたの巻

電子ジャーナル:こころの科学とエピステモロジー

ブログの主の最新刊

最近の記事

無料ブログはココログ
2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

人文死生学研究会